年齢=障害者家族歴な主婦のドタバタのほほん日和

重度自閉症者のきょうだい児として育ち、結婚後は軽度知的障害児二人の母になりました。障害支援分野でNsをやっています ☆

軽度知的障害児が「自分名義」をもつ意義

お年玉をゲットした1番っ子(と2番っ子)。

昨年まではポチ袋に入れたまま、現金を部屋の隅に保管しており(放置?)、使う用事があると都度そこから取り出していました。

一度に使い切ることはなく、ネットで欲しい玩具を検索・リストアップし、後日買いに行くことを何度かしたり。

ここ数年は私に相談して、母用Amazonアカウントから注文してゲットがお決まりのパターンでした。

f:id:himawari0growing:20240113163213j:image

それ以外は時々安いジュースを買ったり、観光に行った先で大好きなソフトクリームやたこ焼きの食べ比べをしたり ƪ((ƪ ˙๏˙ )ʃ ウマー

月々のお小遣いと合わせながら、そんなこんなで大体秋頃には使い切っていたっけ。

 

デビットカード作ってみた

そんな1番っ子。

四月から始まった高校生活も難なく過ごし、日々をエンジョイしている様子。

このお年頃で現金だけの生活は時代に合ってないのでは?と思うところがあり、先ずはデビットカード付銀行口座を作ってみてはどうかと提案してみました。

というのも、先述「母用Amazonアカウントから注文」のお支払いは、当然私名義のカード決済。

相談して手続きを済ませた後に1番っ子の財布から現金を出して私に手渡す、というやり取りをしていたのですが・・・

これがそろそろめんどくさいな〜、となりまして。

このやり取りを数年間してきた結果、1番っ子は「それなりに計画的に考えて欲しいものを購入している」ということと「なんだかよぅ分からん変なものは買ったりしない」ということが分かりました。

じゃあもう母に相談なんてしなくていいから、自分が困ることのない範囲で持ち金を自由に使いなよ。

ってなことになったんですが、だったら「自分用の支払い方法が必要だね」となりまして。

それでデビットカードを作るに至ったのです。

f:id:himawari0growing:20240113164305j:image

しかしこれが結構大変でした。

やっぱり自分用なら申し込みも自分でしないとねー!

という私の考えで、スマホから申し込みをチャレンジさせたのですが、軽度知的障がい持ちの1番っ子ではなかなか上手くいかず・・・。

何回か挫折して、都度諦めて、しばらくしたらまた一から入力し直す・・・を繰り返して通算三日くらい掛かりました (*´﹏`)

パスワード設定だけでも3種類あるし、なんのパスワードなのか、なんのためにパスワードが必要なのかも知らないし、忘れたら大変だから覚えておけるようにスクショやらなんやら記録すべしとかも説明しなきゃだし。

さらにそもそも我が家の住所を知らなかったし( ꒪Д꒪)!!

っていうか自分スマホの電話番号すら知らないって(汗)∑(๑º口º๑)マジ!?

「何故にこの口座を開設するの?」という旨の質問にも、選択肢に困っていたし。

こちらから手助けはしないけど求められたらするスタイルでいたら、かなりの時間を1番っ子の横で拘束されておりました ʅ(˙𐃷˙)ʃヤレヤレ

 

受け取りも自分でしなはれ!

後日佐川急便さんから完成したデビットカードが届いたのですが、受け取りは本人のみ・その際は配達員さんに確認書類提示必須。

もう高校生なんだから自分でやってごらん。

本人確認書類はマイナンバーカードで大丈夫だよ!

ってなことを言っといたら、1番っ子が一人留守番中に届いたようで、しっかりと受け取っていました。

 

ちなみに今回申し込んだのは「イオン銀行キャッシュ+デビット」。

デザインは赤地にミッキーのイラストが描かれているオシャレ若者系(?)。

一緒に「何処のカードにしよかー」とネットの比較を見ていたところ、イオン銀行ならイオン系のお店にあるATM=入出金手数料無料ってあったので。

少ないお小遣いを入金するだけで手数料取られるなんて勿体ない!我が家のそばにあるイオン系のお店なら開店時間帯に行けば夜でも祝日でも無料で利用できるみたいだよ٩(ᐖ )و

と説明したら

①(* '-')(* ,_,)ウンウン(これにする)

ってことになりました。

f:id:himawari0growing:20240113164520j:image

 

早速入金だ!そして速攻失敗だ!!

早速お年玉とこれまでのお小遣いの残りを手にして

①「(入金しにお店に行ってくる)」(〃 ̄ω ̄)σ

と身振り手振りで伝えながら出かけて行った1番っ子。

しかしその後、困惑顔で帰ってきました。

 

(私)「上手く入金できた?」

①((ヾ(・д・。)フリフリ汗汗

 

片手を左右に振って「出来なかった」を表しました。

 

ん?なんで?

 

するとスマホに何やら入力し、画面を私に見せてきました。

書かれていた文字は「間違ってチャージした」。

チャージ???

それじゃダメなの?

確かに1番っ子が自分でダウンロードしたイオン銀行アプリ内は「残高0」。。。

 

二人で調べたところ、イオン銀行のチャージとは「電子マネーWAONへの入金」とのこと・・・

①   (๑°△°๑) ソウダッタノカ。ガーン

 

まぁ、人生を自分の力で歩いていこうとすれば、誰しもがなんらかの失敗をするんだよ。何度もね。

でもお年玉の一部をチャージしただけで、現金はあるんでしょ?チャージした分だってイオン系のお店で買い物に使えるんだから大丈夫だよ。これくらいの失敗は「より良い人生を歩むための勉強」だよ!

f:id:himawari0growing:20240113165115j:image

ってことで、「電子マネーとは何か」を分かりやすく噛み砕きながら説明し、機会があったら使えばいいんだよ!とフォロー。

コウイウコト(    ˙꒳​˙)( ˙꒳​˙  )ナルホド! 

更に、次にATMに行ったら「チャージ」じゃなくて「入金」するんだぞ!!と念をおしました。

そして後日無事入金。

そのお金で仮面ライダーのガンバレジェンズカードをネット注文。

念願のゲットもできたみたいです(*゚▽゚︎ノノ゙☆︎パチパチ

f:id:himawari0growing:20240113171133j:image

 

そろそろスマホを乗り換える?

1番っ子は中学入学以来、ずーっとトーンモバイルを愛用してきました。

使用歴はかれこれ四年になろうとしています。

トーンモバイルの良かったところは、保護者のスマホ端末から利用調整ができるところ。

利用できる時間帯やトータルの時間数の他に曜日なども設定可能です。

ダウンロードするアプリも許可制に。

動画以外ならデータ無制限だけど、動画は1GBまで。

これら機能のおかげで、1番っ子は「スマホと調度良い距離感をキープしながらの利用」が可能となりました。

スマホ依存症とまでにはならず「夜中までスマホをいじり、生活リズムが乱れる。やるべきこともやれなくなる」という状況にもならず。

欲求コントロール力が未熟な子どもの自分スマホデビューとしてはとても良い商品だったと思います。

しかし欲求コントロール力が未熟だと思っていた点は、いま思えば小中学生時代に身近にいたいじめっ子達への防御的攻撃反応が主だったのかも。

幼少期は確かに未熟さが際立っている子でしたが、小学校高学年以降は引き金となる子たちが積極的に寄って来ては挑発行動をし、それへの抵抗として短絡的な反応をする1番っ子の姿をみんなで観察して楽しむ・・・なんてことをされていたので。

高校入学後は環境にも同級生にも恵まれて、そのような場面は全くなく毎日を平和にのんびりのほほんと過ごしています。

そして自分の責任・判断で行動するように促しているので、この一年はたくさんの経験と失敗により獲得した慎重さが随所に際立って見えていました。

となると、1番っ子はもうトーンモバイルでなくてもいいかな……。

なんて考えるようになってきた私。

どちらかと言うと「自称陰キャの遊び人」2番っ子の方が、トーンモバイルガッツリ必須な様相です(汗)

そこで「せっかくだから自分のデビットカードや口座から利用料金を支払える格安SIMを契約してみてはどうか」と提案。

いままではトーンモバイルの利用料金1100円を私の銀行口座から毎月引き落としていましたが、これからはお小遣いの範囲で自分でやりくりしなさい、と。

お小遣いはこれまでと変わらず大した額じゃないけど、お年玉の一部を12分割したものも充ててみるとか。

社会人になる前に「先のことを考えながら計画的にやりくりする練習」もした方がいいと思うし!

未成年が契約者になれる格安SIMは限られています。

成人してからでもいいかなと内心思いますが、1番っ子はかなり乗り気。

もう子どもじゃないもんね。

「自分は大丈夫!」ってどんどん証明していきたいよね。

スマホも成長に合わせて変更する時期になったようです。