もっしーなろぐ

軽度知的障がいとASDを持つ二人の子どもの母であり、障がい児・者支援分野で働くNsであり、夫と共にローン返済に翻弄するアラフォーの雑記ブログ。最近は子どもの教育やダイエットを中心に呟いています。

軽度知的障害児のお手伝いとお小遣い

我が家の子ども達のお小遣いは、昔ながらのお手伝いをしたらもらえる「お駄賃性」です。

お手伝い1回につき50円もらえます。

そして月末締め・翌月1日払いの「お給料制」です。

相談次第では前払い可能です。

中学生の1番っ子にはやや幼い感じがしますが、考えてみたらスマホも買ってあげたし月々の利用料の支払いも親がしているんだから、こんなんでも十分だろうと思っています。

f:id:himawari0growing:20200802160443p:plain

二人で取り組んだお手伝いも各々に50円を支給します。

f:id:himawari0growing:20200802160719p:plain

当然、一人で取り組んだ時にも50円支給します。

f:id:himawari0growing:20200802160906p:plain

簡単で失敗せずに出来ることをやってもらっています。

完璧な仕上がりには出来ないことがほとんどですけどね。

f:id:himawari0growing:20200802161102p:plain

ちなみに「おうちで食事をした場合は自分が使用した食器は必ず自分で洗うルール」の我が家ですが、これは「自分のこと」をしているだけなのでお給料の対象にはなりません。

1番っ子は中学生になってから「自分の洗濯物は自分で洗濯機を回して干す」ことも毎日していますが、こちらも自分の分だけなので本人の収入には結びつきません。

f:id:himawari0growing:20200802161335p:plain

欲しいものがはっきりとしている1番っ子は、目標を持ってマイペースに頑張っています。

f:id:himawari0growing:20200802161734p:plain

でも誘惑に負けて、2~3日に1回は自販機でジュースを買ってしまうので全くお金が貯まりません(汗)

 

特に目標はないけど褒められることが大好きでいつも一生懸命な2番っ子。

f:id:himawari0growing:20200802161850p:plain

あんまり稼がないでほしい・・・(汗汗)