もっしーなろぐ

軽度知的障がいとASDを持つ二人の子どもの母であり、障がい児・者支援分野で働くNsであり、夫と共にローン返済に翻弄するアラフォーの雑記ブログ。最近は子どもの教育やダイエットを中心に呟いています。

今すぐ開始可!基礎中心のオンライン学習。ボリューム少&安価で負担小

 皆さんこんにちは。

3月の休校開始から1か月が経ちましたが、首都圏の学校では感染拡大防止のためさらなる休校延長や時短授業の発表がされました。

長引く休校により生活や学習のリズムが崩れてしまったお子さんも多いでしょう。

今回は家庭で気軽に継続できるオンライン学習教材の紹介です。

f:id:himawari0growing:20200403070609p:plain

↓↓↓こちらは我が家で利用しているオンライン学習教材です。

各単元は10問程度で終了できる内容の繰り返しなので取り組む側も負担感少なく取り組むことが出来ます。

内容も基本問題中心で比較的簡単です。

各教科書に沿った内容であり、これまでの学年をさかのぼることができるので復習も先取り学習も可能です。

導入は要点を絞ったアニメーション動画による解説付きなので理解しやすいです。

まずはアニメーション動画に沿った超簡単な問題を解いて理解を深め、その後に少しずつレベルアップした問題を解くように促します。

標準レベルの問題もありますので、理解度を把握しやすいです。

応用はほとんどありませんね。

本当に「基礎の定着」と「学校授業の理解を深める」ために作られた学習教材です。

登校も外出もできない状態がいつまで続くか分からない不安定な状況の中で、長期的に学習に取り組むにはこのくらいの負担感がちょうどいいようです。

我が家の子ども達は、ほぼ毎日、好きな教科を2つ選んで取り組んでいます。

慣れてきたのか正味20分も掛かりません。

しかし毎日取り組んだおかげでかなりの学習を積み重ね、基本を身につけることができました。

まさに継続は力なりです。

f:id:himawari0growing:20181102225922p:plain

サイトにアクセスし5日間の無料体験を申し込んで利用してみてから、実際に使用するか検討しても良いでしょう。

利用は、無料体験申し込み直後から可能です。

お手持ちのパソコンやタブレットで利用できるので、新たな機械代は掛かりません。

月々の受講料は、小学生3000円、中学生4000円です。

私が入会したときは、初月の受講料は無料でした。

しかし新型コロナウィルスによる感染拡大を防止するために、2020年4月の入会に限り「4月・5月・6月の三か月分の受講料を小学生は3000円、中学生は4000円」にすることが発表されました。

入会金は掛かりません。

「やっぱり合わないかも・・・」と止めたい時はメール一つで退会できます。

新型コロナウィルスによる学力の低下を防ぐためにも是非ご利用してみてはいかがでしょうか?

デキた♪がどんどん増えていく!小中学生向け通信教育♪