もっしーなろぐ

①発達障害がある子供と家族のお出かけ情報②任意整理体験談③節約生活&副業的日常④公的制度や保険等々。色々雑記ブログ

おもちゃのまちバンダイミュージアム【栃木県壬生町】ドはまり

皆さん、こんにちは。1月はやっぱり寒いですね。

体調は大丈夫ですか?くれぐれも感染症にはご注意を・・・。

おかげさまで我が家は、今のところ風邪とは無縁の生活を送ることが出来ています。

   f:id:himawari0growing:20181102225922p:plain

先日の3連休は本来だったら私は訪問看護師夜勤があるはずだったのですが、管理者さんがコンピューター上でミスったらしく、いつの間にかお休みになっていました。

既に稼働している月の変則シフトを変更するのは結構面倒そうなので今回は大人しくお休みすることを受け入れました(でも5万減収は悲しい~)。

しかし!ここで本当に自宅で大人しく過ごす私ではありません!速攻で旅行の計画を立てました。

どこに行こうかな~♬と色々調べた結果・・・

ムムッ。こんな素敵なところが栃木県にあったのか!決めたぞ!!

いざ行かん、おもちゃのまち「壬生町」へ!!!

f:id:himawari0growing:20170923230046p:plain

壬生町をご存知ですか?

f:id:himawari0growing:20190118104119p:plain

栃木県壬生町は県中央よりやや下側にある小さな町です。

1月の半ばですが雪は全く見当たりませんでした。でも空気はピンッと冷たい~。

栃木と言えば観光地の日光や那須、餃子の宇都宮というイメージが強く、正直今回訪れるまで壬生町という場所を私は存じ上げておりませんでした。

しかしここって、実は全国的に見てとっても珍しい特徴がある町なのです。

彼此さかのぼること1960年代。他県にあった玩具工場が相次いでこの町に誘致され工業団地が作られました。

それによりこの近辺の地名は「おもちゃのまち」です。

f:id:himawari0growing:20190118222621p:plain

栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち、駅名も「おもちゃのまち駅」。

 

こんな可愛らしい地名がここには実在します。

そしておもちゃのまちを名乗るからには、それなりにそのような施設がいくつかあります。

今回は2つの施設に行ってきました。ではではこちらでは先に行ったバンダイミュージアムについてレポートしようと思います。

 

 

連休なのに空いている!!おもちゃのまち バンダイミュージアム

言わずと知れたおもちゃの有名メーカー「バンダイ」。そのバンダイに関する博物館がこの壬生町には存在します。

ガラス張りの建物。目の前の駐車場も広いです。

f:id:himawari0growing:20190112121245j:plainf:id:himawari0growing:20190112121221j:plainf:id:himawari0growing:20190112121633j:plain

 しかし3連休だというのに車は全然停まっていません。ガラガラです。ちなみに駐車場は無料です。

f:id:himawari0growing:20190112121147j:plain

 バンダイミュージアムにはエジソンに関する博物館も併設されています。そのため建物の壁には大きなエジソンの顔写真が飾られています。

 

そして入り口に行くと早速ロボットが!!THE☆バンダイって感じです。 

f:id:himawari0growing:20190112123020j:plain

さらに中に行くとガチャガチャがいっぱい。1回200~300円です。

f:id:himawari0growing:20190112120428j:plain

 その先には受付がありました。f:id:himawari0growing:20190112125044j:plainf:id:himawari0growing:20190112123936j:plain

室内に貼られているポスターによると、入場料は大人1000円、小人600円。結構いいお値段です。建物も立派だからな~。

しかしこの施設、外から見ると大きな建物ですがミュージアムとして通常開放しているのは1階部分のみで2階以上のフロアは団体客の食事などに貸し出すのみで普段は入れないそうなのです。うむむ・・・。

↓↓↓は全体図。

f:id:himawari0growing:20190112122946j:plain

実施に一般開放しているのは下の部分のみです。真ん中の緑の部分は中庭でこちらも入場料を支払えば自由に出入りできます。

これでこのお値段はちょっと高いと入場前に感じてしまう私・・・。

連休でも空いている理由が分かるような気がする。

しかーし!!ここで必殺☆療育手帳の出番です。

療育手帳をはじめとする障がい者手帳があれば、所持者は入場料半額。

そしてそして!!なんと手帳1冊につき介助者1名は無料に!!

手帳所持者は無料になり介助者は半額という施設が多い中、介助者の大人料金の方が無料になるなんて珍しいですね。有難いシステムです。

おかげで本来だったら我が家は「大人✖2+小人✖2=3200円」になるところを、療育手帳2冊提示して600円を支払うのみで入場することができました。

療育手帳ありがたや~。

f:id:himawari0growing:20170921092034p:plain

    f:id:himawari0growing:20181207222951p:plain

ここは世界的なアニメ聖地!

サラッとポスターが飾られていますが、ここは世界中の日本アニメファンが選んだ聖地だそうです。スゴイ!!知る人ぞ知る有名スポットです。これは期待大だ!!

f:id:himawari0growing:20190112123909j:plain

 

あっちにもこっちにもバンダイのおもちゃが!!

受付を通過するといきなりバンダイのおもちゃで遊べるスペースが登場します。

赤ちゃんから男の子・女の子、皆が遊べる玩具がいっぱいあります。 

時間制限なく、フロアマットスペースにあるおもちゃは自由に手に取ってOKです。

我が子たちはここで心を奪われ、いきなり1時間近く他の場所へ動けなくなりました。

f:id:himawari0growing:20190112112707j:plainf:id:himawari0growing:20190112124514j:plainf:id:himawari0growing:20190112125756j:plain

f:id:himawari0growing:20190112124141j:plain

フロアマットスペースの横には可愛らしいテーブル席があり、こちらでもおもちゃで遊ぶことが出来ます。

本棚には絵本の他に壬生町や栃木の観光本もあり年代物の漫画もあり、おもちゃで遊んでいる子供たちを眺めながら大人ものんびりできます。

 f:id:himawari0growing:20190112123820j:plain

 f:id:himawari0growing:20190112113038j:plain

ちなみに大人は子供用のいすには座らずに、クッションやソファー、金属椅子に座りましょう。ここでは飲食は禁止です。

飲食したい場合は、室内の他の場所と中庭があります。室内の該当スペースには飲み物や軽食の自動販売機がありますよ。

 

 

 昔懐かしファミコンができる!!

私が小学生の頃はファミコンが実家にありました。あれはいつごろから亡くなったのかしら・・・

実はここは昔のファミコンのソフトがあり、受付の方にお願いすれば無料ですることが出来るのです。

f:id:himawari0growing:20190112113206j:plain

ソフトは27種類。でも壊れていて貸し出ししていないものもありました。なんとなく覚えているタイトルがちらほら。

ゲーム専用テレビは4台。やりすぎ注意です。他にもやりたい人がいたらきちんと譲り合いましょう。

f:id:himawari0growing:20190112124249j:plain

 

 

ただ見ているだけでも面白い!!貴重な展示物達

このバンダイミュージアムはところ狭しとおもちゃの展示があります。

実際に触れることは出来ませんが、観るだけでも価値あるおもちゃがいっぱいです。

 

機械仕掛けの炭鉱の町。時間になると音楽に合わせて動き始めます。

f:id:himawari0growing:20190112112741j:plain

 

男の子の憧れ、特撮ヒーロー達。ウルトラマンの怪獣たちは一体なぜにこうなったのか・・・。

f:id:himawari0growing:20190112113640j:plain

f:id:himawari0growing:20190112113722j:plain

 

女の子のお人形も。リカちゃん人形やプリキュアセーラームーンまで。私も散々お世話になりました。

f:id:himawari0growing:20190112113838j:plain

f:id:himawari0growing:20190112113915j:plainf:id:himawari0growing:20190112131133j:plain

f:id:himawari0growing:20190112113944j:plain

 

そして誰もがお世話になったアンパンマンなどの幼児用のおもちゃ。

f:id:himawari0growing:20190112113807j:plain

 

昭和の名残、ブリキのおもちゃ。

f:id:himawari0growing:20190112113548j:plain

 

ガンダム専用のフロアもあります。ガンダム好きにはたまらない空間でしょう。

ただし誰もいませんでした。なんて勿体ないんだ!!

f:id:himawari0growing:20190112130256j:plain

f:id:himawari0growing:20190112130221j:plain

f:id:himawari0growing:20190112130156j:plain

f:id:himawari0growing:20190112130134j:plain

f:id:himawari0growing:20190112130105j:plain

 

歴代映画のポスター。

f:id:himawari0growing:20190112125852j:plain

 

世界のおもちゃフロアーもありました。

f:id:himawari0growing:20190112130513j:plain

f:id:himawari0growing:20190112130345j:plain

f:id:himawari0growing:20190112130417j:plain

 

またメインのフロアにも展示物がいっぱいです。

合体ロボ。

f:id:himawari0growing:20190112114341j:plain

 

おもちゃのについて書かれたパネル。

f:id:himawari0growing:20190112123540j:plain

f:id:himawari0growing:20190112123605j:plain

 

1月に人形だらけの巨大クリスマスツリー。

f:id:himawari0growing:20190112123702j:plain

 

一緒に写真も撮れるよ!

館内は全面撮影OKです。

巨大クリスマスツリーの横にはウルトラマン

f:id:himawari0growing:20190112113357j:plain

 

メインフロアの中心部には巨大ガンダム。きちんと撮影ポイントとなるステージがあります。

f:id:himawari0growing:20190112114050j:plain

子供用サイズの貸衣装もあります。↓↓↓は女の子用。

f:id:himawari0growing:20190112112819j:plain

 

 エジソンミュージアムもお忘れなくっ

この建物内にはエジソンの偉業を伝えるための展示フロアもあります。

世界的な偉人です。

バンダイミュージアムに訪れた方は是非こちらにも足を運びましょう。

f:id:himawari0growing:20190112123344j:plain

f:id:himawari0growing:20190112123308j:plain

 

 

広ーい中庭!!ボール遊びができるよ

メインフロアから中庭に出ることが出来ます。

出入り口にはボールやバトミントン、羽子板などがあります。自由に使っていいみたいです。使ったら戻しましょう。

天気が良かったので私と2番っ子もバトミントンをして遊びました。

バトミントン初挑戦の2番っ子、上手に出来てビックリしちゃいました。

f:id:himawari0growing:20190112123954j:plain

f:id:himawari0growing:20190112124033j:plain

とっても広い中庭です。敷地外からも写真を撮ってみました。 

室内での遊びに飽きたら気分転換に外に出て見るのもいいですね。テーブル席で飲食もできますし。

f:id:himawari0growing:20190112122012j:plain

 

 

お土産もゲットできるかも!?

入場時に小人1人につきコインを2枚貰うことが出来ます。

実はこのコインで射的やボール投げなどの商品付きゲームに挑むことが出来ます。

我が子たちはボール投げをして、見事高得点を挙げることが出来ました。

f:id:himawari0growing:20190112123841j:plain

プラモデルや小さな玩具をいただいて帰ることが出来て本人たちは大喜びでした。

 

 

まとめ 

入場時は、正直「狭いし割高な施設だな~」と思いました。

しかしいざ入ってみると、我が子たちはあっという間におもちゃたちの虜に!!

結局トータル6時間以上おりました。

療育手帳があれば格安で入場できるので、本当に療育手帳様々です。

私もマイダーリンも子供時代を振り返ってトークに花が咲いたり・・・

当日なら再入場もできるので近隣のスーパーに昼食を買いに行って中庭のテーブル席で食べたりしてのんびり過ごすことが出来ました。

空いているし、また近くを通った時には行きたいですね。

 

今日も読んでいただきありがとうございました~。