もっしーなろぐ

軽度知的・発達障がい児の子育てについて&貧乏生活等々色々雑記ブログ

【他人との関りに困難を持つ子 必見】3歳前後の社会性発達18の流れと6つの課題特徴

皆さんこんにちは。今回は3歳児の社会性についてお話したいと思います。 3歳頃というと、他人との関係に大きな変化が表れる時期です。 大きな変化・・・それはズバリ、おともだちの出現です! おともだちの出現が社会性の発達に大きな影響を与える 「おとも…

障がい児の自立。子ども達の会話を聞いて将来を考える

1番っ子と2番っ子はインタビューごっこがブームです。 食べ物ネタは鉄板ですよね。 小学6年生の1番っ子は、将来親元を離れて暮らすことを考えるようになりました。 社会性の発達の目安として小学校低学年辺りで「大人への心理的依存から脱却」を開始し、…

障がい児の将来の自立のために。家族で病院受診したおはなし

12月の初めに、1番っ子⇒2番っ子⇒母(私)の順で次々と発熱する謎の感染症に罹りました(インフルエンザではなかったです)。 念のため近所の耳鼻科クリニックへ・・・・。 このクリニックは、慢性鼻炎持ちの1番っ子がお世話になっているクリニックです。 …

【障がい児×レジャー=交通系スタンプラリー】が胸熱。4つの理由も解説

みなさん、こんにちは。 年末年始はいかがお過ごしですか? 我が家は先日、せっかくのお休みなので東京メトロ・都営交通が合同で主催している「天空ノ鉄道物語」スタンプラリーに参加してきました。 6駅のスタンプ設置駅でスタンプを押してから六本木ヒルズ…

1番っ子が初めて他人と会話した日の思い出

軽度知的障がい児である1番っ子は、三歳児検診の時でも自分の名前くらいしか言えませんでした。あとはしゃべっても喃語くらい。 平均よりも身長が高い子だったので、大きな赤ちゃんみたいでした。 そんなある日、某おもちゃ屋さんにプレゼントを買いに行き…

我が家の日常を絵にしてみました

お堅いことに疲れたので我が家の日常を漫画にしてみました(手描き)。 坂本龍馬に憧れている1番っ子はいつもエアー剣術の稽古をして何かと戦っています。 たまに何かに斬られて床に倒れていることもあります(かなり邪魔)。 乗り物大好き2番っ子はいつも…

中学校支援級進学と将来の就労(我が家の小6軽度知的障がい児)

皆さん、こんにちは。 だんだん寒くなってきましたね。 あと3ヶ月と数日で1番っ子の小学校生活6年間に卒業というイベントがやって来るのかと思うと、なんだか感慨深いものがあります。 この6年間、公私ともに色々あったからなぁ。 でも1番っ子はどんな時…

皆さんこんにちは。とっても久しぶりに記事を更新してみました。 段々冬らしくなってきましたね。体調を崩さないようにご自愛ください・・・。 最近の私は、ガッツリ体調を崩しました~!! ・・・ウケル・・・・(笑) いや、笑ってられないか。 昨年の働き詰…

【やってみる!頑張る!我慢する】2歳前後の社会性の特徴と課題を持つ子への簡単対応

皆さん、こんにちは。 今回は前回に引き続き、2歳児の社会性の発達の特徴や課題と支援についてお話したいと思います。 先にお断りさせていただきますが、これは私がこれまで勉強してきたことと仕事等の経験を合わせた私見としてお話です。 読み流して下さっ…

1歳前後の社会性の特徴と課題を持つ子への簡単対応

1歳くらいのお子さんがする【人と関りを持って行う遊び】と言えば「お手てパチパチ」や「いないいないばぁ」のように自分が大人の動きを真似てみて、それを見る大人の反応を楽しむものが多いです。 これはつまり 身近な大人への興味・関心が強くなり、動作…